至福を感じる力を身に付ける

わたくしは無い物ねだりをすることが多いのかもしれないと目下気づきました。欲しくてたまらなかった物を手に入れた時、やりたい任務をゲットした一時など、幸運を感じますがその幸福感は一気に冷めてしまいます。
そうして次は何を手に入れたら幸せになれるかを考えてしまうのです。けれどもその定説がそもそも幸運を遠ざけているのではないかと思います。幸運って何かを改めて考えると、健康でいられることや、身寄りが日々一緒にいられる事態以上に大切なことなんてないと思います。
それなのに一段とと、無い物ねだりをしている自分が自分でコミカルに思えてきたのです。今ある幸せに気づかないで、よそ見ばかりしていたら本当の幸運を逃してしまう気がします。
それぞれは今幸せであるということを忘れてはいけないと思いました。そうしてない物を探すより今ある幸運を幸運と感じれる力を身に付けなければ将来幸運と思うことができないと思います。
幸運も不幸せも、自分のハート経路だなと目下しみじみ感じるのです。給料は支払いのためにあるような生活から抜け出せます